スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイを北上中!ホアヒンへ 

リーズナブルで居心地の良かったスラタニの宿。マイプレイス@スラート
IMG_2985_20150210010933b0b.jpg

IMG_2986_2015021001093442b.jpg


定番カオマンカイ(チキンライス)
IMG_2987.jpg


暑いけど、休憩スペースもあり昼寝も楽々。日陰は快眠できるくらい涼しい
IMG_2988_201502100109371fd.jpg


今日はガソリンスタンドにテント
IMG_2989_20150210010940215.jpg

IMG_2990_201502100110056a5.jpg


チュンポーンで宿に泊まり


次の日もガソリンスタンド。
IMG_2992_20150210011008d56.jpg


この朝の清々しさは野宿じゃきゃ味わえない
IMG_2993_20150210011008d2e.jpg


しっかしタイのセブンイレブンはなんでもあるなぁ。
IMG_2994_2015021001101018a.jpg

IMG_2982_2015021011293326f.jpg


アンパンとか毎回寄るたびに買っちゃうよ
IMG_2991_2015021001100596e.jpg


プラチュアップキーリーカンを通り過ぎ
IMG_2995_201502100111161a8.jpg

IMG_2996_201502100111178ea.jpg


途中の村の小さな駅。
IMG_2997_20150210011120bfb.jpg

IMG_2998_20150210011120db6.jpg

IMG_2999_201502100111220e4.jpg

レトロで本当に可愛らしい
IMG_3000_20150210011146776.jpg

IMG_3001_20150210011147c58.jpg



ホアヒンに着く


部屋はいまいちだったけど、海に突き出した面白い宿だったのでここに決める。
IMG_3006_20150210112934020.jpg


IMG_3007_20150210112935bb4.jpg


IMG_3002_20150210011149cf7.jpg

IMG_3004_20150210011151d5f.jpg

IMG_3005_201502100112171bf.jpg



久しぶりの連休だ
IMG_3003_2015021001115054a.jpg
ビール飲んで本読んでゆっくりしよう
スポンサーサイト

東南アジア編の終了!見えてきた帰国の日 

色々と考えた結果、東南アジア走行はバンコクで終了することにした。


ホアヒンでチケットを取り、バンコクまでは3日で走った。
IMG_3280_20150301123036098.jpg

IMG_3281_20150301123036b72.jpg

IMG_3282_20150301123038c9a.jpg

IMG_3283_201503011230291d0.jpg

IMG_3284.jpg

IMG_3285_20150301123221d62.jpg

IMG_4203.jpg


バンコクは想像していたよりも難なく中心部まで入ってこれた。
IMG_3286_20150301123217e45.jpg

IMG_3287_20150301123212da9.jpg



東南アジアの場合どこがゴールとか定めずらいけど、僕のゴールはカオサンロードという事にした。
IMG_3288_201503011232174cd.jpg



東南アジアは距離走ってないし、あっという間だったけど、それでも節目の走行が終わると嬉しい。




カオサンロード到着!東南アジア走行終了!!
G0036754.jpg




この時期のバンコクは学生旅行シーズン真っ盛り。宿も多くの日本人学生で賑わっていた。



正直、テンション高く大勢で居るのでなかなか絡めなかったのだけど、



バンコクでは中米で出会ったノリさんとツルちゃんと再会し、食べまくり飲みまくりのバンコクを満喫させてもらった。
G0016761.jpg

IMG_4204.jpg

IMG_4207.jpg

IMG_4209.jpg

IMG_4208.jpg


数日バンコクで過ごし、自走で空港まで走り、
IMG_3289.jpg

既に手慣れた梱包をして、最終ステージである韓国へ向かった。
IMG_3290.jpg

IMG_3291_20150301123435371.jpg

韓国縦断サイクリングロード 

韓国にはソウルから釜山までズドーンっと延びるサイクリングロードがあり、そいつを走ってきました。
IMG_3105_201503011246248a6.jpg

IMG_3165_20150301124850630.jpg

IMG_3247.jpg

IMG_3144_20150301124850790.jpg

IMG_3233.jpg



G0016778.jpg

IMG_3138_20150301124638fa2.jpg

G0036786.jpg

G0046824.jpg

IMG_3195.jpg

IMG_3233.jpg

IMG_4184.jpg


ひとつの国を車や信号に煩わされることなく、ずっと走れるって凄い。
いや~。それにしても韓国の人は親切だわ飯美味いわで本当に楽しかった。
途中ド田舎になり人が居なくなった時にはマッコリがお友達でした。

海外を自転車で走りたいけど不安。なんて考えてる人には本当にお薦め。
面白いよ。韓国。

ずっと休みなく走ってきたから釜山で数日滞在して韓国飯食い散らかして帰ります。
街を歩いていても目に付くのは旅で使えそうな道具たち。もうそんなのも物色する必要もないのにな。
なんだかとっても不思議な感覚。卒業式の前日の様な日々を過ごしております。
日本に帰るんだな。本当に

3月2日福岡より帰国します

韓国縦断サイクリングロード 情報編 

中央アジアで韓国人サイクリストから情報を貰い、昨年中央アジアを一緒に走った米山夫妻が走行し
て、頂いた情報を元に
僕も先日韓国縦断サイクリングロードを走ってきたのであげておきます。

韓国縦断サイクリングロードと書きましたが、正確には韓国4大河川サイクリン
グロードで、縦断道の他にも沢山のサイクリングロードが延びていま す。

米山夫妻や僕が走ったのはソウル~釜山までの道。

【基本情報】
■HP http://www.bike.go.kr/en

■距離 最短633キロ~800キロ程。

■傾斜 全体的に90%はフラット。とんでもない傾斜の坂有。

■最高標高 約500m

■宿泊 基本的にどこでも野宿OKな雰囲気。モーテルも沢山あるので宿泊には困
りません。このモーテル完全にラブホですが、韓国人も普通に宿泊と して使う
ようで一人で入っても普通に対応してくれます。出費を気にしないのであれば、
テントなしでも充分走れます。

■食事 たまに町の横を通り過ぎたりするので、食堂も利用できるけど、無い区
間も長いので自炊道具はあった方が無難
 


サイクリングロードの起点はインチョンのフェリーポートなのですが、僕は飛行
機でインチョン国際空港に着き、空港で自転車を組み、島の東端にある 本土に
渡るフェリーを利用して、本土に渡り少し走行してフェリーポートに着きまし
た。ここまでで約35キロ。

スタート地点(フェリーポート)の座標は37.557006 126.603875 なのですが、
このサイクリングロードはサイクリングパスポートを貰い、スタンプラリーをし
ながら行けるようになっているので是非走 る方はゲットしてみてください。
てか、一緒に貰う地図が無いと走るのは結構きびしいと思われます。この地図
と、時々現れるサイクリングロードを示す標識だけが頼りです。ちなみに その
パスポートは近くのフェリーポートのタワーの中で購入出来ます。
全て韓国語なので頼めば英語版も貰えるそうです。(僕の時はありませんでした)

そこから先は電話ボックスの様なスタンプボックスでスタンプを押しながら先へ
進みます。
ですが、これも案内がほぼ韓国語だけと言う事もあり、見落とすがちなので注意
です。(実際僕はふたつ見落としました)

ゴール地点は釜山で座標が35.109083 128.94813 になります。もちろんここをス
タート地点としてソウルを目指すことも出来ます。

ゴールをしたら近くにある事務所でスタンプラリーの手続きをして、ステッカー
やらメダルやらを貰えるのですが、メダルは後日韓国国内の住所に郵送 という
事になり、もし日本で受け取りたかったら送料を払うそうです。後日事務所で受
け取ることも可能なそうなので、再びくるかは分かりませんが、 それでお願い
しました。


後半ド田舎続きで若干飽きることもありますが、日本からスタートの足慣らし
や、帰国の空想に耽るのにはもってこいの国だと思います。


釜山にて偶然の嬉しい再会!! 

釜山の滞在は3泊4日。
こんな短い期間なのに、偶然チャリダー仲間のケンちゃんが釜山に彼女さんと旅行に来ていたので奇跡的に会う事が出来た。
いや、野暮だとは思ったんですがね、焼き肉は一人じゃ行けないよなぁって思ってた所だったのでお言葉に甘えてお邪魔してきました。
いや~楽しかった。美味かった。どうもありがとう!

IMG_4194.jpg

IMG_4198.jpg

IMG_4212.jpg


どこかしらに誰かいる旅人の繋がりって本当に面白い

【ご報告】 2015年3月1日。リアルタイム投稿。釜山より帰国します。 

さて、本日バタバタと数本のブログをアップさせて頂きました。

ブログにも書いておりますが、現在韓国の釜山におり、本日3月1日のフェリーにて福岡より帰国します。

仕事を辞めるときの感覚や、出発前の不安な気持ち、初めてアラスカに降り立った時の得も言われぬ感情を、今でも昨日の様にはっきりと思いだすとこが出来るのに、もう明日は日本なんだと不思議な感覚です。

2009年から6年半。
本当に瞬く間に過ぎていきました。素晴らしい日々でした。本当に素晴らしい世界でした。

また、まとめた感情やお礼は、後日日本に帰国した際にでも書かせていただきます。


福岡から神奈川の実家まで走行します。
もしデカい荷物のチャリダーが居たら僕かもしれません。声をかけてみてください。笑


2015年3月1日。
韓国釜山にて。海外から最後の投稿

昼間岳

201531.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。