スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナマ運河 パナマックス 

今日はパナマの目玉パナマ運河の水門を観に行ってみる。

以前テレビで見たことのある運河すれすれで通る大型船。一度この目で見てみたいと思っていた。

10キロくらいとの事だったので、自転車で行ってみる。
IMG_4413.jpg
久しぶりの空身の自転車。上り坂も本当に電動自転車にのってるかの如く、すいすい進む。

あっという間に、ミラフローレス水門へ
IMG_4414.jpg

ここにはビジターセンターが建っており、入場料8ドルを支払い入館。
中には博物館とシアター、それにテラスの目の前に水門が見れる。
IMG_4415.jpg
ご存知の通りパナマ運河は太平洋と大西洋を結ぶ運河。

もちろん太平洋も大西洋も当然海抜は一緒だが、途中に広がる湖が海抜26mのところにあるので、水門を築き水の力でエレベーターのように持ち上げる。

低い水面から
IMG_4416.jpg

高い水面へ
IMG_4417.jpg

船をこのスペースに入れて水を入れるらしい。



うおぉぉぉ。すげぇ



で、いつくんの?次の船

「次は2時だね」

現在11時半。だいぶあんなぁ。

先に展示物みたり、映画みたり。

で2時ちょっと前ようやく船がやってきた。
IMG_4418.jpg

水門が開きます
IMG_4419.jpg

船は自力ではなく電気機関車にて牽引され運河に入ってくる
IMG_4420.jpg

すごい。ギリギリだ
IMG_4421.jpg

後ろの水門が閉じられて、水が抜かれていく
IMG_4422.jpg

どんどん下がっていく
IMG_4423.jpg


で前の水門が開き船が通っていく。凄い迫力だ。
IMG_4424.jpg

IMG_4425.jpg

IMG_4426.jpg

さらに先でも水位調節して運河へ抜けていく
IMG_4428.jpg

向こう側にもコンテナ満載の大型船が
IMG_4427.jpg

いや~。すごかった。これが100年前に造られた施設なんて想像つかない。
待った甲斐があった。

帰りに心さんのサドルのレールの溶接ついでに、僕のダボ穴の中で折れて取れなくなったネジを電動ドリルで取ってもらった。

こちらのブログ参照IMG_4429.jpg

そんでさらに超大型ショッピングセンターに寄って帰宅。
IMG_4431.jpg

ビックリするくらい立派なモールだった
IMG_4430.jpg

Panama City
スポンサーサイト

コメント

にぃにー!!!!!!!!

なんかもぅ 溶けてしまいそぅだょ 暑すぎ笑

すごいね 写真ぢゃなくて 生はもっと迫力とかすげーんだろうね

地球もすごいけど 人間もすごいょねー

ワンピースのウォーターセブンみたいv-49

本日、山梨は37度あった!
中米より暑いかもv-48

外国のモールって日本よりぜんぜん立派に見えるのは気のせい?

Re: O

月に行くのも凄いけど、山を削って運河を造るのも本当にすごいと思った

みれてよかったわ。パナマ運河



Re: かつなりさん

日本も馬鹿みたいに暑いですね。つうか湿気多いから日本の夏つらいですよね

中米は37度くらいを記録していたくそ暑い時期を抜け30度くらいの日々ですね。
涼しいもんです。笑

そうですね。ウォーターセブンみたくロマンたっぷりですね。

きっとこれを造ったのはトムさんみたいな人たちだったことでしょう

ここのモールは気のせいじゃないですね。
中米の規模は遙かに凌駕してました

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mthiru.blog51.fc2.com/tb.php/174-adb45ad5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。