スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4000mの高山から年越しジャングルへ 

ラパスは色々なアクティビティの拠点になっている。

僕等が行ったデスロードしかり、6000mの雪山登山しかり、



それとジャングルツアー。

既に年越しをラパスでしようと決めていた僕等だったけど、ちょっと退屈になってきたのでジャングルで年越しをしようと決めた。

ジャングルの拠点になるルレナバケに行く手段は二つ



200キロの道のりを18時間もかけていく、超ハードなバス



一方、35分の快適空の旅。



正直バックパッカー時代は18時間だろうが50時間だろうが、平気でバスに乗っていたんだけど、自転車旅になってからはめっきりバスに乗る体力が減った。
それに加え美紗ちゃんのバス酔いの心配もあったのでリッチに空の旅を選択



30日に飛ぼうと思ってたんだけど、その日ガソリン値上げにともなう大規模なストがあると判明。

飛行機はあるけど、空港まで行く手段がない。

アジアだったら、そんなこと言われても絶対信用しないけど、





しーーーーーん
P1050107.jpg

P1050106.jpg


いつもはこんな感じ
P1050130.jpg

P1050128.jpg


今日は
P1050108.jpg

しーーーーーーん
P1050109.jpg

いつもは
P1050127.jpg



すごい。本当になんにも走ってない。いつもは喧騒けたたましいのに
P1050110.jpg



町もストの集団が練り歩く。
P1050111.jpg



ただ警察も傍観してるだけなので、衝突なんかもなく至って平和


で、結局31日のチケットを抑えた



現地時間31日の午前11時。日本で年が明けた


NHKの観れる宿だったので紅白を観賞。みんなで明けましておめでとう。
P1050112.jpg



そして僕等は年越しをジャングルで過ごすべく、空港へ向かう

P1050113.jpg


久しぶりの空港にめっちゃテンションあがる

P1050114.jpg


いいねぇ、いいねぇ
P1050115.jpg



めっちゃ細っ!!
P1050116.jpg

P1050117.jpg



コックピット丸見え。笑
P1050118.jpg





で、あっという間にルレナバケに到着。





ジャングルに囲まれてなんもねぇ~~~

P1050119.jpg


てか滑走路に置き去りにされてる~~~~。笑



あち~~~~。標高も300mに下がった
P1050120.jpg




てか滑走路に・・・

P1050121.jpg





牛飼ってんじゃねぇ~~~~~~!!!!笑

P1050122.jpg




しばらくすると、ミニバスが一台現れて、僕等を町まで運んでくれた。



空港の建物スルー。笑




いままでずっと山脈地帯だったから、この感じにすっごいテンションあがる

P1050123.jpg

P1050124.jpg



まるでカンボジアにでも来たかのようだった。





とりあえず、蒸し暑いんで・・・


P1050126.jpg



ビールがうまい!!標高が低いから水のように入ってく

P1050125.jpg



この日は結局ビールを夜まで飲みまくって、日付が変わる直前に町を散歩した。




至るところで、爆竹や花火が上がる。店も開いて人もめっちゃ歩いてる



なんか一箇所に集まるというのはなかったけど、それぞれの年越しを楽しんでるようだった。





ジャングルの小さな町での年越し。こんな年越しもなかなないいもんだ





日付が変わってからも、ホテルの屋上からポツポツと上がる花火と、盛り上がる町の喧騒をみながら、再びビールを煽る





543日目 Rurrenabaque  飛行機移動 約200キロ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mthiru.blog51.fc2.com/tb.php/267-0bcc0282

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。