スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国境の長いトンネルを越えると・・・ 

そして15カ国目ぇ









チリ入国だ~~~~~!!!



P1070293.jpg









って車でトンネルの中でしたけど。笑










美紗ちゃんはアンデスをこれで往復したことになる。










ペルー・ナスカから始まった長い長いアンデス越え。









はじめは一キロ走っては10分休み、一日25キロくらいしか進めず何度も限界ギリギリになっていた。










本当にきつかったというペルーアンデス











今回700mから3000mに上ったアンデス山脈











美紗ちゃんは言う。。。













楽勝だったね♪













いや、凄いと思うよ。マジで。









そしてちょっと下った所に、イミグレの建物が建っている

P1070294.jpg

P1070295.jpg







こんなツーリストカードを貰い並んでいると

P1070296.jpg









自転車はパックスが必要だ。向こうのポリスで貰って来い










パックス?なんじゃそりゃ










とりあえず、教えられたとおりポリスにいって










あの~。自転車旅行者なんっすけど、パックスって紙が必要だって言われて・・・











と告げると、あぁと言った具合にサクサクっと一枚の紙を取り出しサインをしてくれた









どうやらパックスとは、スタンプラリーのようなもので一個手続きが終わるごとにサインを貰い最後建物を出るときに、全てのスタンプを貰った紙を渡しすと外に出れるというものらしかった。













手続き自体はごねられたりする事もなかったけど、久しぶりに厳しいめんどくさい国境だった。










出国スタンプと入国スタンプをもらい検疫へ











X線のある建物に入りチェックをうける。空港か!?って言うレベル。











僕等は一応果物や野菜をもってますか?の質問の欄をYESにチェックを入れておいた

こうしておけば、持ち込めないものがあっても罰金を受けることなく、その場で食べればOKだった

果物や野菜は全て使い切ってたし、米やパスタは問題なかった。

唯一引っかかったのは、干しレーズンだった。
その場で食べきり、ようやくOK。係員がいい人だったのもよかった。

一応ダメなものは

乳製・ハチミツ・果物・野菜・肉など。加工品はOK。米・パスタもOK

だけど、なんか持ってたら事前に申請してチェックを受けるのがいいと思う。






ようやくスタンプラリーをコンプリートして建物の外へ







この辺はスキーリゾートらしくめちゃめちゃ下ってる。

P1070298.jpg

P1070297.jpg


P1070299.jpg





リフトの傾斜半派じゃない

P1070300.jpg








ここまでくるとギャグとしか思えない道路の造り
P1070301.jpg








チリ側からくるとラスト地獄だな

P1070302.jpg









綺麗な夜明け
P1070303.jpg







人懐っこいワンコたち。可愛かった
P1070308.jpg








めちゃめちゃ綺麗だな。チリ
P1070306.jpg








穏やかで気持ちのいい川沿いサイクリング

P1070305.jpg








ちょっと早いけど、気持ちのいいキャンプ場があったからストップして半日休養

P1070307.jpg







604日目 国境から20キロ地点 
標高 2520m → 3110m → 1875m

605日目 20キロ地点 - Los Andes 標高 1375m → 920m
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mthiru.blog51.fc2.com/tb.php/292-48299054

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。