スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パタゴニアのパタゴニア フィッツロイトレッキング 前編 

ペリトモレノ氷河から帰ってきた日、次期管理人になる自転車乗りの藤さんと彼女さんのユキミさん・一緒にバスで一緒だったというヒデ君が着いていた。




藤さんの噂は前々から聞いていた。世界一周の自転車乗りで現在7年目の大先輩。

藤さんは南米で世界一周を終える予定だったが、メンドーサで強盗に遭い金銭的な被害はなかったものの、大怪我を負い今年のシーズンのゴールは諦めて、オフシーズンをここで管理人をして、来シーズン走るらしい。

幸い怪我もほぼ完治したという。よかった。


藤さんブログはこちら




藤さんの自転車話は本当に面白くて参考になった。




そんな藤さん達と話し込むうちに、一緒にフィッツロイにトレッキングに行こうという話になった。





フィッツロイとはあのアウトドアメーカーのパタゴニアのロゴにも使われている3つの連なる尖った山々。







現在ローシーズンであるものの、紅葉の見ごろで地元の人たちは今がベストシーズンだという人が多い。







多くのクライマー達を魅了する山で神がかった美しさがあるという











行きのバスの中で偶然藤さんの友達のユウキ君にも出会い、みんなでフィッツロイの拠点になるエルチャルテンに来た。


P1080533.jpg










僕はキャンプ道具を背負って。みんなは宿を取って歩き出した


P1080534.jpg












日本のように燃えるような赤や黄色の紅葉じゃなかったけど、原生林の自然の紅葉はやはり綺麗だった

P1080535.jpg


P1080536.jpg


P1080538.jpg


P1080539.jpg


P1080549.jpg









でも、やっぱりみんなでワイワイ歩くのが楽しかった

P1080540.jpg








3時間くらいで、フィッツロイとは違うセロトーレのビューポイント











こっから雄大な尖ったセロトーレが・・・













P1080541.jpg






みえねぇ




まぁいいんっすよ。楽しかったし。



P1080543.jpg











とりあえず、記念撮影。
P1080542.jpg












そして皆は町へ。僕はキャンプ場へやってきた。





P1080548.jpg








テントを張り、ご飯を食べて、夕暮れにもう一度ビューポイントに行ってみた












すげぇ。

P1080544.jpg











なんか悪い魔女とか住んでそう


P1080545.jpg


P1080546.jpg








これは明日も期待できるかも。

P1080547.jpg








647日目 Cerro Torreキャンプ場 
スポンサーサイト

コメント

なんで

テント道具やねん!!(笑)

思わずつっこんぢゃったo(`▽´)o

岳ちゃんらしい(笑)

Re: O

いや、別に突っ込まれるところじゃ・・・

パタゴニアはトレッキングのメッカで、キャンプ道具をもって何日間のトレッキングは、めっちゃポピュラーだよ

それにしてもフィッツロイは最高だった

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mthiru.blog51.fc2.com/tb.php/314-5c7dedf1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。