スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクレとポトシ 

コパカバーナ13時発のバスに乗り、17時にラパス着。
20時発のスクレのチケットを購入。

約2時間半のラパス滞在で













ケンちゃんダッシュ。笑
P1120468.jpg

食い納めだよ~。めちゃめちゃお世話になりました












翌日の朝スクレに到着。
P1120469.jpg

こんな感じに最上階にキッチンがある素敵ホステル。
Hostal Bicentenario 1人40ペソ
住所 Call Junin 161 
Wifiあるけど、滞在時は使えず。









バスターミナルのインフォで貰ったこの地図。
P1120470.jpg

Probablyってなんて謙虚なんだ。笑







スクレの街はポトシの銀を管理する為に造られ発展。
一応首都にはなっているけど、ほとんどの行政機関がラパスに移行したので、スクレの街は小さくてコロニアルな可愛い町になっている
P1120472.jpg




ボリビアとは思えないほど、綺麗な街並み
P1120475.jpg

P1120474.jpg



名ばかりの首都だけど、やっぱり歩いてる人はどことなくお洒落。
P1120473.jpg


P1120476.jpg


高台に登るとこんな感じの広場があって、
P1120479.jpg


P1120478.jpg



街を見下ろせる。
P1120477.jpg

まぁ白いコロニアル都市って見下ろしても瓦屋根だけであんまり綺麗じゃないけど・・・




メルカドにて、
P1120471.jpg

P1120480.jpg

チャリダー時代大はまりした「ロコト」ゲット。
このチリめっちゃ旨いよ。



で、これ。
P1120482.jpg

南米原産のフルーツ。

そのグロテスクな見た目からは想像できない、めっちゃ甘いけどすっきり爽やかなトロピカルな味わいのフルーツ

チリモヤ。前回来た時は時期じゃなくて食べれなかったから、めっちゃ嬉しい。
P1120483.jpg

これが食べたかったんだ。




P1120481.jpg



スクレには一泊して、スクレに移動。
なんかこの頃ケツカッチンで高速パッカーになってるなぁ。ペン園時代が懐かしい





あっ、どうもお馴染みメンバーです。
P1120484.jpg

ポトシで、4回目の矢越飛鳥との再会。今後ウユニ塩湖、チリ抜けまで一緒に行動予定。




前回行ったから、全く行く気なかった鉱山ツアーだけど、

みんながツアーに申し込んだ時に一緒に便乗。
これから中に入りまーす



082.jpg


やっぱりハードな鉱山ツアーの後にウユニ塩湖へみんなで移動
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mthiru.blog51.fc2.com/tb.php/361-b8d26133

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。