スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贅沢という事。アルプス・ドロミテ街道。コルティナへ 



ドロミテに入ってから毎日楽しくてしょうがなかった。






メインとなるボルツァーノ~コルティナ間の世界遺産に登録されているドロミテ街道は約100キロ


普通に走れば1日半。だけど、それでは勿体無さ過ぎるので一日3~40キロにして


のんびり起きて、朝のピンと張り詰めた空気を吸い


陽が昇ってくれば、陽の当たっている草原でカウベルのカラン、カランという音や、
P1160286.jpg



清流の音、鳥のさえずる声を聞きながら、ごろんと横になる。
P1160287.jpg




カーブを上るたび、圧倒され思わず声が漏れる。
P1160288.jpg




気が済むまで、その風景に身をゆだねる
P1160313.jpg




カーブを上るたび、森の間から山が見えるたび、同じ山なのに写真を撮らずには居られなくなる。
P1160290.jpg




この興奮を、この感覚を、出来るだけ伝えたく写真を撮るけど、やっぱりちょっと伝わらない。










申し訳ない。












申し訳ないけど、














自転車でしか感じられない感覚っては、残念ながらあると思う。





P1160292.jpg











つうか、すげぇよ。アルプス・ドロミテ




P1160291.jpg











峠に着いちゃった。もっともっと上っていたい。
P1160293.jpg

本当にそんな感覚に陥る












いまいち伝わらないけど、峠の草原で突き立つ岩山を見ながらねっころがりながら休憩。
P1160294.jpg



バックパッカーは金を使わずにリッチに出来る所といえば海だけど、











チャリダーは完全に山だな。







P1160295.jpg






贅沢過ぎんだろ。これ。

今はオフシーズンだけど、晴れていれば一番いい季節かもしれない。
事実、ここ最近のこの晴天ったらないよ












下りもブレーキをめいいっぱい握りながら、ゆっくりゆっくり下りていく

P1160297.jpg

P1160296.jpg












そして・・・

P1160298.jpg











見えてきました。コルティナの町


P1160299.jpg









ちょまじで
可愛すぎんだろ。それ。いいかげんにしろよ。もう











今日はあの町に泊まります。
P1160300.jpg

やばい鼻血でそう。笑










町に下りてツーリストインフォで最安のホテルを教えてもらう。











可愛い。
P1160301_20111018222100.jpg


テラス付。嬉しすぎ
P1160302_20111018222059.jpg











45ユーロ。喜んで泊まろうじゃないか











夕方町を散策

P1160303.jpg



P1160304.jpg









俺の思い描いていた、アルプスの街並み・・・

P1160305.jpg


P1160306.jpg











オフシーズンで若干閑散としてるものの、山の力強さと町と森と草原のマッチングはもうこれ以上にないってくらい素晴らしい

P1160308.jpg


P1160309.jpg



P1160310.jpg





リゾート地だな。スーパーの物価もかなり高かった。きっとスイスとか並み











そんなわけで、テラスで自炊。
P1160311_20111018222058.jpg


P1160312.jpg



831日目 Cortina 27キロ 標高 1475m→2105→1215m


@イタリア


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村       あっ、ども。ブログ村はじめました。 
                ポチっとひとつお願いしやす。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mthiru.blog51.fc2.com/tb.php/404-ca27bd93

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。