スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンテネグロ入国 コトルへ 

ドブロヴニクを抜けるときも山の中腹の国道まで上がり、街を見下ろしながら走る。

地中海の真珠。
P1170698_20111124003428.jpg

本当に綺麗だった。




ここの街を見下ろせる所が展望台になっており、たまたま日本人ツアー客がそこにいた。

バッパーとツアー客は互いに一線を引きたがる場合が多いけど、チャリダーとツアー客は割りと相性がいい。

僕が自転車で入っていき日本人だとわかると写真や質問の嵐。

ひとりが差し入れをくれると、



「あらやだわ。私もなにかあげなくちゃ」という気持ちになるのだろう。



あれよあれよと沢山の差し入れを頂いた。
だけど、急ごしらえの差し入れだ。バナナや、雨、チョコレートなどの行動食や、朝食で出されたのを持ってきたであろうパンをくれたりと、最終的には


生態系が崩れるので、その珍獣に餌を与えないで下さい。


と張り紙が出そうな勢いだった。





さてさて、朝の楽しい出会いに浸りながら今日も気持ちのいいアドリア海沿岸を走り、





27カ国目となる




モンテネグロ入国!!

P1170699_20111124003427.jpg


シェンゲンではないけど、EUだからユーロが使えるのが嬉しい




ここから世界遺産のコトルまでは、内陸に大きく切れ込んだコトル湾をグルっと周る
P1170700_20111124003426.jpg


P1170701.jpg




それにしても、この一気に山が迫ってる感じは本当に凄い。
P1170703_20111124003424.jpg




これが湾になって360度山に囲まれてるから、本当に海を走ってるとは信じがたい
P1170702.jpg


目だけ動かしただけでは頂上が見えない。
首ごと思いっきり後ろへ傾けるとようやく頂上が見える。凄い。

P1170704.jpg


なんかドロミテを走ってるようだな



そしてコトルに到着。
P1170705.jpg


いつもの様にインフォでホステルを教えてもらい、行こうと思ったら初めて民泊のおばちゃんが声を掛けてきた。

東欧はホステルのほかにSOBEと呼ばれる自宅を開放してゲストハウスにしている所が沢山ある。

だけど、オフシーズンの今飛び込みで行っても閉まってる事も多いのだけど、バックパッカーはよく客引きがバスターミナルなどで待ってるため、安くて快適な個室に泊まってるなどという話はよく聞いた。

そうなんだ。いいなぁ。と思いながら走っていたので、

『おっ』

っと思っいついていく事にした。

ついていく最中ちょっと旧市街からは遠いなと思ってたけど、ついてみたそこは海越しに旧市街が見渡せる最高のロケーションにあった。
P1170706.jpg


それに階段をつかったショートカットなら旧市街まで10分との事だった。

部屋はこんな感じ。
P1170707.jpg

めっちゃ広い。ここを独り占め

しかも部屋にキッチンつき。
P1170708.jpg


夜景はこんな風に見える。
P1170709.jpg




これでお値段15ユーロ!!





オフシーズン万歳!!



と言ってもモンテネグロの宿相場からしたらちょっと高いんだけど、ちょっと高いくらいでこのクオリティなら喜んで払う




1人で悠々使えるキッチンってなんて素晴らしいんだろう。
P1170711.jpg



P1170712.jpg




翌日はのんびりとコトルの城壁内を散策

P1170713.jpg


P1170714.jpg


P1170715.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村       あっ、ども。ブログ村はじめました。 
                ポチっとひとつお願いしやす。
スポンサーサイト

コメント

コトルードブロブニク

こんにちは。
コトルの情報を求めてこちらへたどりつきました。

3月末から4月にかけてクロアチア、スロベニアを周る予定です。
それでドブロブニクに2泊するので日帰りでレンタカーをしてコトルに行こうと思っています。
そこで実際に行かれた管理人様にぜひ教えていただきたいのですが、コトルードブロニク間の出入国は24時間Okなのでしょうか?また湾をショートカットするフェリーがあるとネットで見かけたのですが、正確な場所がわからず、モンテネグロの観光局に問い合わせても、フェリーはないといわれてしまいました。もしご存知でしたら教えていただけないでしょうか?
突然の来訪の上、質問ばかりで大変恐縮ですがどうぞよろしくお願いいたします。

追記:エジプトは私も昨年政変直前に訪れました。今はもう大丈夫なのでしょうか?旅のご無事をお祈りしております。

Re:wooさん

はじめまして。こんにちは
ブログ閲覧&コメントありがとうございます。それでは僕の知ってる範囲で回答させてもらいます

コトルードブロニク間の出入国は24時間Okですかという質問ですが、
なにぶん自転車旅の身なので、その辺の事はよく解らないのですが、割としっかりとした国境なので24時間開いていると思います。

そして僕が走った2011年11月の時点ではフェリーは確かにありました。
現在地図がないので正確な場所は解りませんが、僕の使っていたミシュランマップにもフェリーの航路が書いてありました。日本でも大きい書店ならヨーロッパのミシュランマップを置いているので確認してはいかがでしょう。
ですが、このコトル湾は非常に綺麗で素晴らしい景色が広がっている所なので、個人的にはお勧めのドライブスポットだと思いますよ。

以上です。あまり参考にならずすみません。
非常に綺麗なところなのでめいいっぱい楽しんで下さいね

エジプトは金曜日はデモで投石やら、発砲やらあるところではありますが、ツーリストが最低限のマナーさえ守って観光する分には全く問題ないと思われます。
心配してただきありがとうございます

ではまた何かあれば気軽に質問して下さい

ありがとうございます

即日のレス、ありがとうございます。

確かに管理人様のお写真を拝見していると、
美しい景色にため息が出ます。
海外で運転するのはずいぶん久しぶりになるのですが
頑張ってみようかなと思えてきました。

ミシュランのマップ、手に入れてみようと思います。
ありがとうございました。

楽しい旅が続きますように。

ありがとうございました

すっかりお礼が遅くなってしまいました。

件のフェリーはすぐに見つけられたのですが、
せっかくなのでドライブを楽しんできました。
残念ながら雨と寒さで大変だったのですが……。
でも曇り空なりになかなか趣のある景色を堪能できましたよ。
ひらけた感のあるドブロブニクと違い、
こじんまりとして、素朴なコトルもとても良かったです。
いろいろとアドバイスをいただき本当にありがとうございました。

現在はエチオピアにいられるのですね。
なかなか楽しい体験をされているようでうらやましいです。
日本は荒れ模様の天気が続いていますが、
そちらはいかがでしょう?
道中のご無事をお祈りしております。

Re: wooさん

いえいえ。大した情報も伝えられなくて。。。

でも楽しめたようならなによりです

ドブロもコトルもまた違った魅力があっていいですよね

僕はこれから一時帰国ですが、アフリカも面白いですよ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mthiru.blog51.fc2.com/tb.php/434-1a9465b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。