スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖のリアルサイクリングサファリ 

ここカサネにもビクトリアフォールズから知り合いの日本人が次々やってきて賑やかな日々を過ごさせてもらった
IMG_4998.jpg

IMG_4999.jpg





さて、ここからはサイクリングサファリの始まりです。
IMG_5000.jpg

300キロの無人地帯で町、さらに300キロのほぼ無人地帯でマウンという町を目指します



といっても、初めは動物が見れるかもと楽しみでもあった。




ところが、休憩スペースにこんな看板があったり、

IMG_5002.jpg

ここは野生動物エリアなので、襲われても自己責任でよろしくね。的な



町はおろか、集落すらないので、仕方なく木陰で昼飯を食い昼寝をしていると、タンクローリーが止まってバックしてきた。




どうしたのだろう。と思っていると、ドライバーがこちらへ近づいてきて、




ここはライオンやヒョウがたくさんいるエリアだ。危ないから泊まらない方がいいよ




わざわざ忠告してくれる。まぁどちらにせよ走ったところで自転車なのであまり変わらない気がするけど、素直に従う




野宿するのも怖かった。
さすがにライオンやヒョウのリスクは少ないと思うけど、象の糞はそこらじゅうに落ちており、ビクビクしながらテントを張った




翌朝走行10分で象発見!!
もう少しポイントがずれていたらと思うと、めちゃめちゃ怖い
IMG_5003_20130930233733b19.jpg

IMG_5004_201309302337440ca.jpg




動物ゾーンを通過した証拠か、タイヤの泥を落とすチェックポイントがある。
IMG_5005_2013093023375998a.jpg



少しホッとするも、その先も象を見かける
IMG_5007_20130930233847e57.jpg




そこのチェックポイントにおばちゃんの物売りが。
無人地帯のコーラは本当にありがたい。
IMG_5006_2013093023380659e.jpg

アフリカ大陸ってなんかカッコいいよな



走ってるところは、こんな乾いた草木の生えたところか
IMG_5001.jpg



絶望するような地平線の彼方か
IMG_5008_20130930233853fc9.jpg




くそ暑い中、こんな変わり映えしないところを走るのは本当に堪える




木陰に牛!!
IMG_5009_201309302339104a0.jpg

何気ない風景だけど、肉食獣が近くにいない証拠。ホッとする。




町~~~~!!!

IMG_5010_2013093023392048c.jpg





暑い300キロの無人地帯を抜けた後の、コーラとサザは本当に最高
IMG_5011_20130930233929f33.jpg



ここのスーパーで狂ったように、飲み食いして、更に300キロの無人地帯を走るべく準備してると



かわるがわる




なに?カサネから来て、マウンへ自転車で行く?
象を観かなったか?この先もライオンやチーターやバッファローが多いぞ。
生きて行けよ





なんだよそのアドバイス。
マジこえぇからそんなこと言うなよ・・・





左右をキョロキョロしながら走る。
怖いけど、強い追い風にのりぐんぐんと距離を稼ぐ。

こうなったら少しでも早くマウンへ着き、動物に出会うリスクを減らす



動物が多いというもの当然。
道路を挟んで広大な国立公園が続く
IMG_5012_201309302343210c1.jpg




シマウマとか、
IMG_5013_201309302343304f5.jpg



ヌーとか(たぶん)
IMG_5014_201309302343412af.jpg





普通に木陰でいろいろな動物休み過ぎ




もうボチボチ木陰で飯を食おうかなって思っていた俺の気持ちにもなれ






そしてなんとか600キロのサイクリングサファリを終えて、マウンの町へ無事たどり着いた。






93日目 Pandamatenga 先 ブッシュ  118キロ

94日目 Nataまで70キロ ブッシュ  121キロ 

95日目 Gwetaまで20キロ ブッシュ  149キロ

96日目 Maunまで70キロ ブッシュ  153キロ

97日目 Maun 82キロ




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村      あっ、ども。ブログ村はじめました。 
                ポチっとひとつお願いしやす。

携帯の方はこちら↓
世界一周ブログランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mthiru.blog51.fc2.com/tb.php/585-fbde82d9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。