スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして迎える2014。スペインの恒例行事を体験 

そしてあっという間に大晦日がやってきた



スペインの年越しは、大晦日は朝までどんちゃん騒ぎで、1日は寝正月。店も閉まるのだという



当然、この日クリスマス以上の気合が入っています。



部屋のデコレーションをして、
IMG_0951.jpg


なにか赤いものを身に着けて過ごすのが決まり。
IMG_0947.jpg


そして素敵な夕飯。
IMG_0955.jpg



そして徐々にヒートアップ
IMG_0968.jpg



くす玉登場。一気にテンションがあがり
IMG_0974.jpg


とにかく楽しすぎる。なにこれ。
IMG_0985.jpg


IMG_0989_20140115011332438.jpg
ゲラゲラ笑う

IMG_0990_20140115011352fec.jpg


IMG_0991_20140115011408512.jpg

ひどい。笑
IMG_0992_2014011501142494e.jpg




だがしかし、





このままテンションマックスのまま年を越すんじゃない。
年越しは、また違う大切なイベントがある。





日本だと、10秒前からカウントダウンが始まり12時を超えた時点で花火があがり『おめでとう』となる。



だけど、スペインでは12時の12回の鐘に合わせて12粒のブドウを食べる。
口に残してはいけない。すべて飲み込まなければならない。

1月1月をぶどう一粒に例えて、食べきれれば1年は何も起こらずいい年になるという。
逆に食べれなかった数の月に、良くないことが起きてしまうかもという事らしい。




種を取り、準備万端。
IMG_0997_201401150114428dc.jpg




みんな真剣
IMG_0999_20140115011606348.jpg



いよいよ年が明ける。



鐘が鳴る。食べ始める。
さっきまでテレビに映ってた沢山の人たちも、一気に静かになる




ぼーーーん  ぼーーーーん   ぼーーーーん





割と楽勝でしょ?と思って臨んだけど





4つ目でむせた。笑




つかこれ12個食べるなんて無理じゃない?

これ絶対悪ふざけ的な、噴き出して笑っちゃうこと目的じゃない?





笑った。みんな全然食べれてなかった。





フェれす あの のエボ~~~




ってみんな口にブドウを詰めてるから全然言えてない。笑




でもすげぇいい一年になる気がする。






その後ケーキが登場。

本当にアナさん凄い。エンターテイナー過ぎる。笑
IMG_1008_20140115011618d87.jpg


IMG_1020.jpg
めっちゃ美味しかった



まだまだ盛り上がり、ひと段落した午前2時。アナさんが




ちょっとゴミ出し行くついでに外の様子観てこない?




外に出て驚いた。
夕方か!!っていうくらい人が普通に歩いてる
DSCF9884.jpg



深夜2時
DSCF9891.jpg



午前2時。
DSCF9897.jpg






流れでかつらのまま出てきた妹に、浮いてるよって言ってたら、


DSCF9919.jpg


全くそんなことなかった。笑
道行く人と一緒に新年を祝う







あ~~~~~~~~
本当に楽しかったぁ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mthiru.blog51.fc2.com/tb.php/624-711f1fb5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。