スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーカサスってどこ?最近知った国グルジアへ 

トラブゾンからグルジアの国境までは一日半の距離だった。
IMG_5562.jpg

トンネルが多いという事を除けば、強い追い風の吹くほぼフラットな走りやすい道だった。

トルコ側でポンと出国スタンプを付かれた後に、グルジアのイミグレの建物を通り、無事グルジアの入国を果たした。(特に厳しい質問や対応はなかったけど、何故か僕も詩織もやたら時間がかかったけど)
IMG_5563.jpg


グルジアはアルメニアと同じく世界で最も古いキリスト教国家。
IMG_5564.jpg

右に小さく見えるモスクはトルコ側の物。さらばイスラム国家。ビールと豚肉食べまくるぜ。
IMG_5565.jpg



顔文字なんかに使われる丸っこくて可愛らしいグルジア文字。
IMG_5566.jpg


ちなみにパントマイムの『が~まるちょば』はグルジア語でこんにちは。


グルジア語が可愛らしいというのはバックパッカーでも有名な話だけど、この国は標識も可愛らしい。
IMG_5568.jpg

IMG_5569.jpg

IMG_5570.jpg

IMG_5571.jpg

IMG_5572_20140524042329313.jpg

トルコに比べると一車線の狭い道になり路肩もなくなって走りずらい。
運転マナーは可もなく不可もなく。
IMG_5567.jpg


国境から約20キロほどでバトゥーミと言う港町に着き投宿。


そして速攻向かった先は


居酒屋。グルジアのバーはまさに日本の居酒屋だ。
IMG_3008_2014052404173174b.jpg
ビールやワインをがぶがぶ飲み、一皿200円~400円くらいのつまみを頼むと、本当に日本の居酒屋サイズのお皿にのってくる。

これがまじでうまい。

味付けはビールが進む濃いめが多いけども、香草やニンニクをうまくアクセントに使ったり、何種類ものスパイスと野菜を煮詰めて作るソースをかけたりと本当に食が好きな国なんだなと実感。
トルコの料理もおいしいけど、個人的な相性度では遥かにグルジア料理の方が好き。


そのグルジアを代表する料理として、このヒンカリがある。
IMG_3009_20140524041713a4b.jpg


一言でいえば巨大小籠包。一口噛むと肉汁たっぷりのスープが溢れ出し、肉のうまさと香草の爽やかさが広がり、うどんのような触感の皮も食べ応え十分で、これとビールが最高すぎる。

一個30円とかで、5個とか10個くらいの単位じゃないと注文できない。


オジャクリ。
IMG_3010_2014052404172850c.jpg
グルジア風ジャーマンポテト


あまりにグルジア居酒屋が楽しすぎて思わず連泊。
適当に散歩するも、心は既に居酒屋へ。
IMG_3012_20140524041727f84.jpg

IMG_3011_20140524041730c56.jpg


あぁ早くお昼にならないかなぁ


ようやくお昼。
また昼から飲んで!!と叱られそうだけど、グルジアの人たちは朝からビールは当たり前の人たち。
昼から居酒屋に入り、ビールを頼んでたとしても全く違和感なし。

早く料理来ないかなぁ
IMG_3013_20140524041826041.jpg


今は昼で客が少ないけど、居酒屋の雰囲気も最高
IMG_3015_201405240418408ad.jpg


来ましたヒンカリ!!ちなみにどの店も手作りで、うますぎる
IMG_3016_2014052404181780a.jpg

IMG_3017_201405240418364ae.jpg

か~~~~~
IMG_3018_201405240419541b7.jpg


IMG_3014_2014052404180834f.jpg

そのままシエスタに突入して、


夜はふたたび居酒屋へ


揚げたナスにピーナッツのクランチソースを乗っけたもの。まさに前菜。うまさもさることながらこのトマトの皮で花っぽくしてくれるこの気遣いは、まさにグルジアの素晴らしさに尽きる
IMG_3019_20140524042003135.jpg



豚の串焼き。
IMG_3020_201405240419568f3.jpg

これは外れはないでしょ。と思わなかれ。
久しぶりの豚って事を差し引いても、むちゃくちゃ甘くて絶品の豚。




あぁあ。

まだ全然走ってなくてどんな国かも全然知らないけど、大好きです。この国!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mthiru.blog51.fc2.com/tb.php/658-9ff5662c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。