スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クタイシ名物 スリコの家 人間世界遺産スリコ&メディコ 

メスティアからクタイシまでは2日の距離だった。
というか2日で押し切った。

2日目は途中でホテルを探したりして刻もうかとも思ったのだけど、手ごろなホテルが見つからず、野宿も幹線道路沿いはしにくそうだったので、結局160キロ走りヘロヘロでスリコの家に着いた時は既に日没間際だった。

ここクタイシには有名なスリコの家という民泊がある。
グルジアの第二の都市のクタイシは特にこれと言った見どころはないけども、スリコの家に泊まることだけを目的に来ている旅人も少なくない

基本民泊は朝・夕食付きの所がほとんどだ。

ただ到着が8時前と遅かったので、夕飯は食べれないかと思ったけど、優しいメディコは(スリコの奥さん)とても優しく微笑んで

疲れたでしょ。さぁ一緒にご飯を食べましょう。

と言ってくれた。食卓に招いてくれた。
IMG_5495.jpg

IMG_5444.jpg


主人のスリコは到着した日は既に就寝中だったけど、メディコの優しさとホスピタリティの高さに本当に涙が出そうになった。


翌日は、ユースケさんたちも到着して一緒に美味しい食卓を囲んだ。
IMG_5443.jpg

穏やかに食事と自家製ワインを楽しむ。


待ってました。スリコ登場。
IMG_5447.jpg


噂道理めちゃくちゃに楽しい爺ちゃん。
昔からお酒大好きで有名で、数年前に倒れたことをきっかけに今は飲む量を抑えていると聞いてきたけど、


なんのその。グルジア流に乾杯の口上を繰り返し飲みまくる。飲ませまくる。
IMG_5455.jpg

自家製ワインをはじめ、チャチャというワインを作った時に余るブドウの皮を蒸留して作った40度くらいの酒(泡盛に似ている)を飲みまくる。
IMG_5445.jpg

IMG_5451.jpg

しかも牛や動物の角で作ったグラスに注ぐ。
IMG_5465.jpg
IMG_5489.jpg


これは一気に飲み干さないとテーブルに置けないためらしい。酒好きのグルジアっぽい
IMG_5457.jpg

IMG_5481.jpg

IMG_5483.jpg

IMG_5486_20140808214544e64.jpg


そしてメディコとスリコは大の仲良し。
IMG_5484.jpg


本当に素敵な夫婦だ。

夫婦は行ってきますのキスや、愛してるなどと毎日言わない方がいい。理由は言わなくなった時に愛情が冷めたと思ってしまうから。

といつかどこかでこんな文言を耳にした記憶がある。



だけどもし、



お互いの髪の毛が真っ白になった時にでも、毎日


「メディコ。アイ ラブ ユー 」とおちゃめにキスを迫ることが出来たらどんなに素敵だろう。


照れ隠しで嫌がるメディコも本当に可愛らしい。


どんな人生を歩んで来たら、こんなにも素敵な夫婦になれるんだろう。




結局何をしたという訳ではないけど、スリコの家には3泊させてもらった。



この家には情報ノートがある。
中を観てみると、各国の言葉で書かれた(主に日本語)があるいつもの情報ノートだ。

そのノートの書き込みの下になにやら解読不能な文字がかいてある。すべての書き込みの下に。


はじめは解らなかったけど、メディコとスリコが書き込みをした人の印象を書いているのだと分かった。


そして、大量にあった手紙や写真やらを嬉しいそうにみせてくれた。


そんなわけで僕らも前日撮った写真を町で現像して、感謝の気持ちと共に渡したらとても喜んでくれて、写真の裏にグルジア語で僕らの名前と印象を書いていた。
IMG_5501.jpg

本当に本当にこの家に泊まれてよかった。


メディコの為に長生きしてね。スリコ。
IMG_5499_201408082221123fb.jpg



スポンサーサイト

コメント

ブログの再開楽しみにしてました。元気で楽しそうで親切にされて、見ていても嬉しさが伝わってきます。皆がブログの更新を楽しみにしているので 無理しない範囲でよろしくお願いします。飲みすぎには注意しよう。

Re: 父

うん。あんがとよ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mthiru.blog51.fc2.com/tb.php/665-9964a4d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。