スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山岳国家アルメニア入国 首都エレバンへ 

トビリシからアルメニアまでは一日の距離だった。

国境でビザを取り、さくっと入国。
G0021640.jpg

アルメニアは山岳国家。一日に一個は標高差1000m~1500mの峠を越えなければならない。

それに加え天候も不安定な地域なので、ここを走らないチャリダーも多かった。


だけどだけど、天候に恵まれたアルメニアはもう抜群に綺麗で楽しかった。
G0101732.jpg

IMG_3239.jpg

IMG_6744.jpg

IMG_6749.jpg


アルベルディと言う町。
かつての銅山で栄えた町で、今も細々と採掘を続けている。
教会や修道院もあり一応観光地。まぁ今回は走り抜けるだけだったけど、無骨な感じの町でなんか好きだった。
IMG_6737.jpg

IMG_6741.jpg
IMG_6740.jpg

IMG_6739.jpg

IMG_6738.jpg

IMG_6743.jpg


写真じゃ伝わらないけど、結構な傾斜。
IMG_6746.jpg

んでもって峠。
IMG_6747.jpg


天気がコロコロ変わる。まさに山の天気。

上下。同じ日同じ場所同じ時間
IMG_6750.jpg

IMG_6751.jpg

まさかの雹。
IMG_6752.jpg


激しい雷雨をやり過ごした直後の青空。
IMG_6753.jpg

が、行く先に再び雨雲。
IMG_6754.jpg


アララト山。
IMG_6756.jpg
初めて見るけど、絶対あれはアララト山だなと思わせる程存在感のある山。
日本の富士山と同じ様にアルメニア人にとっての信仰と象徴のシンボル。

だけど、今はトルコ領になっている。

そんなアララト山を眺められる、最高キャンプ。
G0121882.jpg

IMG_6758.jpg


翌日はすっかり晴れ渡り、首都エレバンへと流れ込む。
IMG_6759.jpg

IMG_6760.jpg


車の量は多いけど、歩行者自転車優先の超優良ドライバーたちで、走りやすかった。
なんで隣のグルジアとこんなにもマナーが違うんだろう。
GOPR1897.jpg



とりあえず、お疲れさーん
IMG_6761.jpg
スポンサーサイト

コメント

写真があって分かりやすいです。自転車でこんなに旅するなんて凄いです

Re: ふーみんさん

ありがとうございます。
実は全然凄くないんですよ。自転車旅って。笑
でもでもアルメニアは自転車で走るのは本当に最高の国でした。またいつか走ってみたですね


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mthiru.blog51.fc2.com/tb.php/669-8b9f71de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。