スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タブリーズの優しい人たち 

翌日はマーランドと言う町で、かねてから噂になっていたチャリダー大好きな伯父さん、アクバルさんに見事に発見してもらい、お昼ご飯をごちそうになり、商店でなんでも好きなもの持って行っていいよと言われ、アイスを貰う。
IMG_7327_20140809022327143.jpg

IMG_7328_201408090223268e4.jpg


本当にビックリするくらい親切。



チャイ飲んでいくか~
IMG_7329_20140809022324f24.jpg

と声が掛かり、



タブリーズと言う町では、みんな笑顔で、野菜を少量買おうもんなら、お金は要らないよ。あげると言われ、ほとんど貰いっぱなしだった。
IMG_7330_20140809022329b6a.jpg

IMG_7331_20140809022330a53.jpg



どこからともなく英語が出来る人が現れ、通訳として一緒に付いてきてくれる。
他の国なら、最後に必ずチップとかの話になりそうだけど、イランでは100%ない。
すげぇ親身になってくれ、見返りを求められなかった。



すれ違う人が「Wellcome to Iran!!」としきりに言ってくれる。

IMG_7332_201408090224291d0.jpg


すげぇわイラン。


フルーツも激安。スイカやメロンが60円~120円くらい。
しかもうまい!!
IMG_7333_201408090224390b9.jpg



世界遺産のバザールもよかったけど、やっぱり身近な市場が好きだったなぁ。

IMG_7335_201408090224374db.jpg


凄くよかったタブリーズ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mthiru.blog51.fc2.com/tb.php/674-06a1d391

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。