FC2ブログ

旅と子育てのカメラ機材の話 

自転車旅から子育てまでのカメラの話。


基本的に旅のカメラの子育てで使うカメラも考え方は同じだ。
 
旅の前半はコンデジのみで旅していたが、写真の出来栄えは絶対的に一眼レフの方がいいので、再スタート時にはキャノンのEOS kiss X6iの標準望遠レンズ18-135mmを使っていた。
P_20190117_151009.jpg

こだわればもっといいカメラはあるのだろうが、あまりカメラの知識のない僕には十分すぎるカメラだったし、重たいのはかなりネックだったが、遠くの野生動物や人物を撮る自転車旅にはこれくらいの望遠レンズの装着は避けられなかった。

その他に旅の途中で手に入れたアクションカメラGopro3+を使っていた。

旅中にGoproを手に入れた話

一眼レフとは全く違う映像や写真が遊びながら撮れるGoproはサブ機として最高だった。
よく一眼レフとコンデジで旅する人が多いが、二台持つなら断然Goproだと思う。
IMG_4640_2019012415594422e.jpg

G0124263mo.jpg
広角なので一眼レフとは違う写り方が面白い



さて、子育てのカメラは何を使っているかと言うと、やはり一眼レフとGoproだ。


結婚と出産のタイミングで、カメラを買い替えるちょうどいいタイミングがあったので、せっかくなので奮発して一眼レフをフルサイズのキャノンのEOS 6Dに買い替えた。
レンズキットでEF24-105mmのレンズが付いていた。
この一眼レフの買い替えはカメラの詳しい友達のお薦めだった。特にキャノンはレンズキットを含めてのコストパフォーマンスが高いという事だった。




EOS 6Dはフルサイズの中では軽量だが、24-105mmのレンズが付いてれば流石に重たい。

子育てで持ち運んだり、パッと取り出すには少し煩わしかった。
そもそも子育てで使っているの105mm とか必要ない

そこで単焦点のEF40mmF2.8を購入した。


これ子育てには本当に最適だった。軽いし、かさばらないし、単焦点なのであまり細かい事を気にせずシャッターが切れる。
撮れた写真も物凄く綺麗に撮れる。
P_20190124_154422.jpg


綺麗に撮れること以外にこのEOS6Dにして良かった事はWifiが付いている事。
写真を撮ってネットにあげる際は、そのままスマホに飛ばせるので、この機能は本当に重宝した。
子供の写真はSNSなどにはあげないが、写真共有アプリ「みてね」などではあげる機会が多い。
P_20190124_154438.jpg


さらにセルフタイマーを使う事が多いので


リモコンは超便利


そして知らなかったのだけど、去年発売されたGopro7ブラックは、ここ最近のモデルチェンジでは最も進化したモデルチェンジだと思った。


特記すべきは、とにかく手ぶれ補正が凄い!!これは本当に凄いと思う。
僕の使ってるGopro3+も十分だけど、こういうところがこうだったらなぁという不満をこの7は全て解決してくれている。
本当に滑らかに動画を撮影できるし、夜間の撮影もさらに強くなった。

このGopro7は本当に欲しいなぁ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mthiru.blog51.fc2.com/tb.php/791-4cb6cb37